toggle

子育てママにもリフレッシュを!スポーツクラブNASの託児サービスがスタート

福岡市中央区にあるスポーツクラブNAS(ナス)六本松で、2021年9月29日(水)より施設内の託児ルームに子どもを預けることができる「託児サービス」がスタート。

この託児サービスが始まった経緯や内容について、ご自身もワーママという立場で働かれているスポーツクラブNAS六本松の元長さんと相川さんにお話を伺いました。

幅広い年齢層の人が利用しているスポーツクラブNAS

(左から)元長さん、相川さん

-スポーツクラブNAS六本松はどういう施設ですか?

元長さん  地下鉄六本松駅から徒歩4分の場所にある、ジム、スタジオ、プール、スパ施設、ゴルフシミュレーター、球技のできるアリーナまで完備した複合スポーツクラブです。
ベビースイミングでは4ヶ月の赤ちゃんから、クラブは90歳近い方まで幅広い年齢層の方にご利用いただいています。

相川さん  「カラダだけではなくココロも明るく元気に」をモットーに、単なる運動の場ではなく、子どもから高齢者まで誰でも楽しめるフィットネスの枠を超えた施設サービスを提供しています。

人生をより積極的に謳歌し、さまざまな人とのコミュニケーションを楽しめる場としてのスポーツクラブづくりを目指しています。

-お二人はどんなお仕事をされているんですか?

相川さん  六本松だけではなく、博多と姪浜の3店舗を統括させていただいています。
店舗によって設備が異なり、街によって人の雰囲気も少しずつ違うのですが、利用されている方は皆さん意識の高い方が多いです!

元長さん  私は六本松店で「ホットヨガスタジオ美温(びおん)」を担当しています。レッスンのスケジュールやプログラムを作ったりインストラクターさんの調整をしたりしています。

他にもショップエリアの販売業務の担当もやっていて、催事を企画したりして売り上げを作る仕事をしています。

周りの人の助けを借りることが大事

15歳と12歳の2人兄弟のママである、福岡エリア部長の相川さん

-ご自身がワーキングマザーという立場で、子育てしながら働くことをどのように感じていますか?

相川さん  私は長崎の事業所で総支配人を経験した後、昨年10月から単身赴任で福岡で働いていて…ちょっと特殊なんですけど(笑)

子どもが小さかったときは無我夢中でしたが、助けてくれる人がいっぱいいたのでその助けを借りながら自分のやりたいことをやってきました。私のそんな姿をちゃんと見てくれているのか、子どもたちもまっすぐ育ってくれています!

家族がいる長崎に帰省すると、息子たちが家事を手伝ってくれて自分たちでできることはやろうと努力してくれている姿が見られます。

「お母さんが頑張っているのは知ってるから」と息子の一言に励まされて、今は「できるところまでやってみよう!」と頑張っています。

悩むこともありますが「人生楽しまないと損」と思っているので、いろんなことにチャレンジできる会社や家族の支えには感謝しています。

女の子(6歳)と男の子(4歳)の2人のママである元長さん

元長さん  私は第一子のときは子どもを預けてまで働くのかと迷いもありましたが、仕事が好きなので葛藤しながら働いていました。
子どもも保育園に慣れてきてからは先生やお友だちと触れ合ってのびのび育っていて保育園のありがたみを感じ、保育士の先生には感謝でいっぱいです。
保育園の先生たちがしっかり見てくれているので安心して働けていますね。

育児は一人ではできませんし、私のように実家も遠く頼れる家族のいない場合は孤独です。堂々と周りの手を借りて自分らしく子育てできればいいのかなと今では思えるようになりました。

それでも毎日バタバタで朝6時に起きて7時には出ています!お弁当を詰めるなど保育園の準備をして、子どもを起こして着替えさせて…朝は子どもが協力的だからなんとかなっています(笑)

-スポーツクラブNASの「子育てしながらでも働きやすい」と感じるところはありますか?

相川さん  昔よりも子育て世代の人が働きやすくなる制度が整ってきましたよね。

元長さん  「子どもが小学生になったら深夜勤務とか時短勤務ができなくなる」と制度がもともと決まっていたんですが、我が家は夫が夜遅い時間の勤務だったのでそうなると働き続けるのは無理だなと思っていて。

小学校に入学するタイミングで退職を考えていましたが、2020年1月より小学校3年生になるまでは時短勤務が使えるようになるなど、制度は整ってきています。
私もそこまでしてもらえるんだったら頑張って働き続けようという気持ちになりました。

相川さん  制度をすぐ変えるっていうのはなかなか難しいと思うんですけど、やっぱりやっていかないとできないと思うので。
朝から夜までの開いている時間で働かなきゃいけないっていうサービス業での勤務は本当に大変だと思います。

元長さん  3〜4年前までは子どもを育てながら働いている人が少なかったので、同じ女性同士でもシフト調整のことで裏でいろいろ言われて嫌な思いをしているママスタッフの方もいました。そういうのを見ていて「変えなきゃ!」と思って。
そういう過去があったので今子育て中の方やアルバイトで働いているスタッフが絶対嫌な思いをしないようにしたい、と気をつけていますね。

福岡県内のNASでは、産休育休を使ったスタッフは私がおそらく初めてだったんですよね。今ではみんなどんどん出産してますけど(笑)なので育休を使おうとしているスタッフさんから「どうしたらいいですか」っていろいろ相談されたりもしています。

子ども連れでも気軽に出かけられるようになってほしい

-新しく託児サービスが始まるんですよね。どのような経緯で企画されたのかを教えてください。

元長さん  はい、「子育てママにフィットネスとリフレッシュを!」という目的でスタートした企画ですが、これは本当に私自身が産休・育休中にやりたかったことを企画にさせてもらった感じです!

小さい子どもを連れて産後ダイエットやヨガに行けるところ、結構探したけど見つからなくて。孤独にもなりがちだし、もっと堂々と預けられるにはどうしたらいいかなと。

わざわざ別の場所に子どもを預けて通うよりも、同じ施設内で預けられる方が断然通いやすいと思って、実現させてもらいました。

-以前から「子どもを預けたい」というお客様の声はありましたか?

元長さん  そうですね。美温のホットヨガは妊活中の方やPMS、更年期障害などでお悩みの方などいろんなライフステージの女性におすすめなのに、あまり認知されていなくて。

認知度を上げていくためにインスタグラムで発信を始めたら「子どもを連れて行ってもいいですか?」とメッセージをもらって。それで子育て中の方のために改善していかないといけないと気づくことができました。 
今まで自分が考えてきていたことと、そのお客様の声が繋がって今回の託児サービスに繋がった感じですね。

相川さん  本当に、美温はいいんですよ!ヨガはもちろんですが、スタジオの中で寝てるだけでもいいんですよ!(笑)この良さをどうにかして伝えたい!

元長さん  ただ中にいるだけでいいんです。加温加湿しているだけのホットヨガとは全然違って、富士山の溶岩石を使うなどスタジオの造り自体に仕組みがあるのですごくいいスタジオなんです。

体温を1℃上げることを目的に作られた高機能スタジオで、マイナスイオンやミネラルたっぷりの空間で遠赤外線の効果で身体の内側から温めて滝のような汗をかくことができます。 
一回中に入ってもらうと皆さん納得してくれて、他のスタジオを回っているインストラクターの方も「美温のスタジオが一番いい」と言ってくれるくらいです(笑)

ママもパパも自分の時間を持つことで子育てを楽に

プールギャラリーに設置されている託児ルーム

-託児サービスはどのような方にどのような目的で利用してもらいたいですか?

元長さん  ホットヨガやクラブを使いたい方に利用してもらいたいというのは第一にありますが、いずれは近隣でのランチや通院、買い物に行く時などリフレッシュの目的にも使ってもらえるようになればいいなと考えています。

NASは駐車場もあるのでお子さま連れには快適で、プールギャラリーを利用した託児ルームはガラス張りの光が差し込む明るい室内で、大人の目も多いので安心です。
保育園「Kids Creative Roomからふる」の有資格保育士さんが預かってくれるのでそこも安心できるポイントです。

子連れではどこにも行けないと諦めるのではなく、お母さんやお父さんにも自分の時間を持ってもらって子育てが少しでも楽になれば、と思っています。

相川さん  自分が美容室に行くために子どもを預けるとき、なぜか後ろめたさがありましたよね。
市役所とか銀行とか行かないといけない日もあるのに、自分の用事を済ませるために子どもを保育園に預けるとなぜか怒られている気分になることもありました。頑張ってるのになんで…って。
そういう気をつかって出かけられない方たちに託児利用をおすすめしたいですよね。

子育て奮闘中の方にとにかく楽しく暮らしてもらうための一つの手段にNASがなれればいいなと思います。六本松にNASがあってよかった!と言ってもらえたら嬉しいですね。

家族みんなで楽しめるイベントの開催

-託児サービススタートに先駆けて開催される、9/23の「親子フェスタ」について教えてください。

元長さん

NASは子育てのお役にも立ちますよということをもっと多くの方に知ってもらいたいというのが大きな目的です。また、今はなかなかお子さま連れで行き場がなくて困っていると思うので、感染症対策を徹底しながらではありますが参加して楽しんでもらえればと思います。

「謎解き探検!クイズラリー」やプール開放、親子参加型のPK対決などのイベント、ベビーマッサージなど盛りだくさんです。
パパやママもホットヨガやゴルフシミュレーター、体組成測定など体験していただけます。

※イベント内容は変更となる場合がございます。

相川さん  こういうイベントがこれからずっと続いて開催できればいいなと思います。子育てしている方たちの社交の場というか、みんなで集まれる機会を用意したいですね。

元長さん  親子フェスタに参加した方限定で特典も準備しています!この機会にNASに興味を持っていただいて、入会したいと思われる方にはお得な特典です。

フィットネスとリフレッシュで親子が元気に!

周りに頼れる人がいないと孤独にもなってしまい、気持ちに余裕が持てなくなる子育て期。スポーツクラブNAS六本松は、そんなママやパパのお手伝いをして少しでも楽な気持ちになってほしいという気持ちから託児サービスを始めます。

ちょっと息抜きしたいとき、自分の時間を作りたいとき、身体を動かしてリフレッシュしたいときにNASの託児サービスを頼ってみるのはいかがでしょうか。

スポーツクラブNAS六本松
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松2-2-20
TEL: 092-406-8830
https://www.nas-club.co.jp/ropponmatsu/index.html

ライター紹介

KARAFURU 編集部

さく

鶏の唐揚げと焼き鳥とお酒が好きな、働く30代。気になったことはすぐにスマホで調べたがります。

facebook line twitter
関連記事