toggle

幼稚園や保育園の行事のとき、ママの服装どうしてる?

子どもが保育園や幼稚園に通い始めると、ママが行事に参加する機会があります。どんな服装で参加するか迷ったことがあるママも多いのではないでしょうか。

筆者は二児の母ですが、子どもの行事で何度か服装を迷ったことがあります。特に入園して初めての行事では、他のママたちがどんな服装でくるのか、どのような服装がふさわしいのか、気になってインターネットで検索したことも。

保育園や幼稚園の行事のときの服装について、体験談をもとに紹介します。

【参観日】普段着~きれいめカジュアル

園での様子が垣間見られる参観日。家とは違う子どもの一面が見られることもあり、楽しみにしているママも多いのではないでしょうか。

筆者が過去に参加した保育園や幼稚園の参観日では、普段着のママもいれば、きれいめな服装のママもいた印象です。

特に保育園の参観日ではカジュアルな普段着で参加しているママが多く、筆者も普段着で参加しました。園によっては、外から様子を見るだけでなく、保護者も参加して活動することもあります。動きやすく、汚れても構わない服装がおすすめです。

【発表会】普段着~きれいめカジュアル

子どもたちの頑張りが見られる発表会。ママやパパが参加する演目がある場合は、動きやすい服装がおすすめ。特に保育園では子どもと一緒に床に座ることも多いため、パンツスタイルの方がスムーズかもしれません。

園外での発表会などに参加した経験はまだありませんが、園のホールなどでの行事であれば、カジュアルな服装でも問題ないと思います。

【運動会】動きやすいカジュアルな服装

動きやすいカジュアルな服装が一番。保護者が参加する競技がある場合は、スニーカーや汚れても気にならない服装が安心です。

ビデオやカメラ撮影をすることも想定して、貴重品はリュックやショルダーバッグなど両手が使えるカバンに入れておくのがおすすめです。

【親子遠足】動きやすいカジュアルな服装+スニーカー

親子遠足は、ママやパパと一緒に子どもたちとお出かけする楽しいイベント。子どもと一緒にめいっぱい楽しめるように動きやすいカジュアルな服装+スニーカーがおすすめです。

長時間屋外で過ごすこともあるので、帽子などの日焼け対策グッズも準備しておくとよいでしょう。

服装が自由の場合は、親子でコーディネートをリンクさせてもかわいいですね。

【個人面談】普段着~きれいめカジュアル

担任の先生との個人面談は、気になることや園の様子などを聞ける貴重な機会です。筆者も、きれいめな服装で行くべきか迷った経験がありますが、基本的には普段着でも問題はないように思います。先生は普段通りのエプロン姿で対応してくださったので、かしこまった格好よりは普段着の方が話しやすい雰囲気になるかもしれません。

ただ幼稚園の場合は園の雰囲気によっても違うので、心配なときはきれいめな服装がおすすめです。筆者も服装に迷いましたが、普段着よりは少しだけきれいめな服装で出席しました。

初めてでわからないときは先生に聞いてみるのもおすすめ

特に保育園ママは他のママと話す機会がとりづらく、初めてだと行事の雰囲気がわからないこともありますよね。そんなときは思い切って担任の先生に聞いてみるのも一つの方法です。

筆者は過去に行事の服装で迷ったとき、担任の先生に確認した経験があります。上の子が通っていた保育園では、毎年4月に入園式と同時に保護者も参加しての進級式が行われていました。年度途中での入園だったため初めての参加となり、雰囲気がわからず服装も迷うことに。思い切って先生に「みなさんどんな服装で来られますか?」と聞いてみたところ、快く教えてくださり安心して参加できました。

迷ったときは、きれいめカジュアルが無難!

遠足や運動会などは動きやすい服装が一番ですが、園での行事で迷う場合は、きれいめカジュアルが無難です。デニムなどのラフな服装は避けて、シャツなどきちんと感がでる服装であれば問題はないと思います。

子育て中は、「動きやすい」「洗いやすい」など服装を選ぶ基準はラフになりがち。子どもの行事に参加する機会が出てきたら、きれいめな服を何着か用意しておくと安心ですね。子どもの行事の服装の参考になれば幸いです。

石野アサミ
一男一女の二児の母、兼業ライター。複業と、二人の子育ての両立に奮闘中です。趣味は読書、ピラティス。

ライター紹介

からふるMoms

からふるMoms

KaRaFuRuのママライターチームです。

facebook line twitter
関連記事