toggle
2019.12.24
#子育て

冬の出産準備に必要なものは?冬生まれの赤ちゃんに用意しておきたいものを紹介!

冬生まれ赤ちゃんのお洋服はどんなのを準備したらいい?

一児の母である筆者は、第一子を真夏に出産しました。現在出産を控えており、第二子は真冬の出産を予定しています。

季節が真逆になるので、改めて必要なものを見直してみると、夏の出産とはまた違ったものが必要になりそうだなと感じています。

寒さや乾燥が気になる季節、冬に産まれる赤ちゃんのために、用意しておくと便利なものを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

・短肌着、長肌着
一年を通して使える薄手の肌着です。産まれたばかりの赤ちゃんは、吐き戻しやうんちの漏れなど、意外と着替えの回数が多くなります。洗い替えに5~6枚用意しておけば安心です。

・コンビ肌着
股下の部分がスナップで留められるので、赤ちゃんが活発に足を動かすようになっても、めくれ上がってしまう心配がありません。長く使える肌着なので、最初にある程度枚数を揃えておいてもいいと思います。

・ツーウェイオール
股下のボタンの留め方で、ドレスとしてもカバーオールとしても使えます。冬場は室内では肌着を重ねた上に、ツーウェイオールを着せておけば十分でしょう。

・ベスト
体温調節がうまくできない赤ちゃんに、ベストは気温に合わせて調節しやすいのでおすすめです。かわいいデザインのものも多いので、選ぶのも楽しいですよ。

・スリーパー
寝るときに赤ちゃんを冷えから守ります。足で蹴って布団がめくれあがってしまってもお腹を冷やすことがないので安心です。毛布替わりとしても十分に使えます。

・おくるみ
退院するときや、検診のときなど外出時に便利です。ブランケットとしても使うことができるので一枚用意しておけば活躍してくれます。

・靴下
室内にいるときには必要ありませんが、退院の時など、外に出るときに足が冷えないよう靴下があると便利です。

その他の冬にはかかせない子育ておすすめアイテム

・ママ用:腹巻、ポンチョ、ハンドウォーマー
冬の出産は、夜中の授乳がママにとっても辛いものです。ママの防寒対策に、腹巻や、ボタンを留めればポンチョのようになるひざ掛けもあると便利なのでおすすめです。手先が冷える人は、指先が自由に動かせるハンドウォーマーもあると便利です。

・加湿器
冬場は暖房器具を使うと、乾燥が気になりますよね。部屋の温度や湿度を適切に保つためにも、加湿器を用意しておきましょう。

・温度計
暖房で暑すぎたり、寒すぎたりしないよう部屋の温度を適度に保つためにも、温度計があれば安心です。水温も計れるタイプなら、赤ちゃんの沐浴用にも使えるので便利です。

・赤ちゃん用の保湿クリーム
冬場は特に乾燥するため、赤ちゃんにも使える低刺激のものを用意しておくのがおすすめです。赤ちゃんの肌はデリケートなので、スキンケアをして肌トラブルを防いであげましょう。

まとめ

出産後しばらくは、なかなか買い物にも出かけられないので、妊娠中にある程度用意しておくと安心ですね。ただ、ネットショッピングでも買えるので、必要かどうか迷うものは出産後に必要になってから購入しても十分間に合うと思います。

冬の出産は、風邪やインフルエンザに気をつけるなど、ママの体調管理も大事です。準備を楽しみながら、体調を崩さないように注意して、ゆったり過ごしてくださいね。

石野アサミ
一児の母、現在第二子を妊娠中。フルタイムで働きながら子育てに奮闘中です。趣味は読書、ピラティス。

ライター紹介

からふるMoms

からふるMoms

KaRaFuRuのママライターチームです。

facebook line twitter
関連記事