toggle

子どものノロウィルス対策! 「ノロウィルス感染の予防方法って?」

ノロウィルスの症状と予防対策

からふる保育園の先生に予防方法を聞いてみました!

いよいよ12月。
今年も残りわずかとなり、寒さも一段と厳しくなってきました。
風邪やインフルエンザを予防するためにも、バランスの良い食事と十分な睡眠で健康的な生活を心がけていきたいものです。

ノロウィルスにご注意を!症状について

ノロウイルスとは毎年冬場に流行する感染症の胃腸炎で
激しい下痢や嘔吐などの症状を引き起こします。

特に子どもは感染・発病しやすいのでご家庭でも注意が必要です。

幼児が風邪をひいいている様子

最も効果的な予防方法は手洗いだそうです!

石鹸にはノロウイルスを殺す作用はありませんが、洗う時間が長くなるのでウィルスを洗い流す効果が高くなります。

石鹸を使用し、水が冷たければ温水にして時間をかけて
洗うことが大切だそうです。

【正しい手洗いの順番】
1.手のひら、腹の部分
2.手の甲、指の背の部分
3.指の間やつけ根
4.親指と親指のつけ根をクルクルっと洗う
5.指先
6.手首をクルクルっと洗う
7.よくすすぎ、ペーパータオルで水気をふく

手を洗っている

手洗いが嫌な子でも、特に小さい子には親子や兄弟とかで
一緒に洗ってあげると喜びます。


親子で、手洗い・うがいは毎日の習慣にしていきましょう!

「参照:2018年12月 からふる保育園給食だより」

ライター紹介

KARAFURU 編集部

uno

男の子2児のママ。育児と仕事に奮闘中。

facebook line twitter
関連記事