toggle

幼児期におすすめしたい!栄養たっぷり!お魚について

知っておこう!お魚の特徴について

水中で生活する魚は、低い水温でも体内の脂が固まらないようにできています。
この不胞和脂肪酸とよばれるDHAやEPAが豊富に含まれ
血液をきれいにし、脳を活性化してくれます。

これらはお肉から摂取できない栄養素なので
定期的にお魚を食べる習慣を身に着けたいですね。

青魚

家庭でお魚を食べるための工夫

家庭のご飯では子どもの好きな食べ物となると、お肉に偏りがちですが
日々、お魚を食べるようにどんな工夫をしているか、ママ友に聞いたら
「週の何曜日と何曜日をお魚の日と決めている」という家庭もありました。

また通っている園などで、子供たちの人気お魚メニューのレシピを聞いたりして
家でも作ってみてもいいかもですね!

笑顔の赤ちゃんがご飯を食べている

そこで!
からふる園で、子供たちに人気のお魚レシピを聞きましたので
次回お伝えいたします!

紹介記事 ↓ ↓ ↓
【子どもに人気のお魚レシピ】食べやすく味つけ工夫♪サバのカレー煮

「参照:2018年3月 からふる保育園給食だより」

ライター紹介

KARAFURU 編集部

uno

男の子2児のママ。育児と仕事に奮闘中。

facebook line twitter
関連記事