toggle

2歳児の子ども連れで車旅行!持っておくと便利なグッズとは ?

家族みんなで旅行へ・・・という時にいろんな心配事がありますよね?特に幼児連れの旅行はハードルが高め。

しかし、しっかりと事前準備していけば幼児連れでも楽しく旅行できます。

この記事では2歳児連れで車旅行へ出発する際に、必要な持ち物リスト便利グッズの紹介。気をつけておくことなど、実体験をもとに紹介します。

幼児の子連れ旅行で必要な持ち物リスト

季節や行く場所、日数によって調整は必要ですが、2歳児と車旅行の際に必要な持ち物リストは以下のとおりです。

・母子手帳、保険証
旅行中の怪我や病気の際に必要となる母子手帳と保険証は必ず持っていきましょう。

・着替え(日数分+2日分)
着替えは、下着類・トップス・ボトムス・靴下で1セットとし、日数分に加え2日分ほど多めに持っていけば安心。

・パジャマ
泊まる場所にもよりますが、ビジネスホテルでは、子ども用のパジャマがないところがほとんど。

・予備の子ども靴
万が一お漏らししてしまった場合、靴も当然濡れます。服は着替えがなくなってしまっても、比較的簡単に手に入れられますが、靴なかなか現地調達できない場合も。

・オムツ、おしりふき
トイレトレーニングが完了している子も、普段と違う環境で失敗してしまうこともあります。また、おしりふきは手拭きとしても代用可能。

・子ども用シャンプー、歯ブラシ
子ども用のアメニティがない宿もあるので、家から持参しましょう。

・ミニタオル、テッシュ
外出先で手が汚れたときなどに便利なアイテム。ミニタオルは2~3枚。テッシュはポケットテッシュを2個ほど用意。

・携帯用トイレ、ビニール袋
車での旅行中、高速道路での渋滞など、トイレに行きたくてもいけない場合も。100円ショップでも売っている携帯用トイレが一つあると安心。また汚れたオムツを入れるビニールがあれば重宝します。

・おねしょシート
普段と違うベッドやお布団で寝ることで、いつもはしないおねしょをしてしまう子もいます。おねしょシートがあればホテルのベッドや布団を汚さず安心して眠れます。

・おもちゃ
長時間の車移動で退屈モードにならないように、お気に入りのおもちゃを数個用意。また新しいおもちゃを1個用意しておくと、いつものおもちゃに飽きた時に隠し玉として役立ちます。

・お菓子、飲み物
高速道路を走行中、近くにサービスエリアがないときに「お腹すいた」「喉渇いた」と言われることも容易に想像できます。子どもが好きなお菓子や飲み物を事前に準備しておきましょう。

・薬
旅行先での急な発熱などに対応できるよう、解熱剤や常備薬を必ず持参しましょう。またお風呂上がりの保湿剤もお忘れなく。

幼児の子連れ旅行で役立つ便利グッズ 

実際に2歳児連れで車旅行した際に、役立った便利グッズをご紹介します。

固形石鹸

ホテルにあるボディソープだと、肌が弱い我が子はボディソープが合わないことも。固形石鹸があると大変助かりました。また赤ちゃん連れなら、ウンチが漏れてしまった際に服を洗うのにも使えます。

洗濯用洗剤

日数分プラス2日分多く着替えを持っていったとしても、着替えが足りなくなり困ったことがありました。洗濯用洗剤はそんな時に、夜ホテルで汚れた服を洗うのに使えます。

子ども用ハンガー

ホテルの部屋に置いてあるハンガーは大人用が主なので、子ども服が干しにくくて困ったことがありました。子ども服用ハンガーは2本あれば十分。キャリーバックの底にいれておけば、かさばることもないのでおすすめ。

シール帳

退屈タイムに使えるのがシール帳。チャイルドシートに座っていても遊べて、何度も貼り直せるので、長く遊んでくれます。車旅行以外にも、新幹線や飛行機などでも周りに迷惑をかけずに遊べる神アイテムです。

幼児との子連れ旅行で気をつけておくべき事 

幼児との旅行時に実際に私が気をつけていることは、以下3点。

トイレ休憩はこまめにいれる

車旅行時はこまめにトイレ休憩をいれないと、お漏らしの危険性があります。いつ渋滞するかわからないので、1時間~2時間に1回はトイレ休憩を取るように心がけましょう。

いくつかパターンを用意しておく

子連れ旅行は、予定通り行くことはほぼありません。体調が悪くなることや子どものぐずりに対応できるよう、いくつか旅行のスケジュールパターンを考えておくのがおすすめ。

子どもの様子を見ながら「今日は○○に行くのはやめてホテルに戻ろう。○○は明日回ろう。」「●●にはいけそうにないから、今回は断念して代わりに▲▲に行こう。」と事前に用意しておけば、スムーズに旅行できます。

予定を詰め込みすぎない

子どもは普段元気でも、急にスイッチが切れます。大人だけの旅行とは違うことを意識して、あまり予定を詰めすぎず、余裕をもったスケジュールを立てましょう。

荷物を減らすテクニック

荷物の体積を減らすために「圧縮袋」を持っていくのがおすすめ。圧縮袋に洋服をいれることで、キャリーバッグの中に余裕が生まれます。特にオムツはかさばるので、圧縮袋に入れておくと便利。

また荷物は極力少なくするために、羽織ものを1枚もっていくのがベスト。寒い時にも暑い時にも対応できるようにすれば、洋服の数を減らせますよ。

事前準備して2歳児と楽しく車旅行しよう!

子連れ旅行は、事前対策次第で、家族で楽しい旅行にできます。必要な持ち物や便利グッズをしっかり準備して、ぜひ旅行を楽しんできてくださいね!

saki
男の子1児のママ。読書が趣味。好きな作家は有川ひろさん。

ライター紹介

からふるMoms

からふるMoms

KaRaFuRuのママライターチームです。

facebook line twitter
関連記事