toggle

産後転職!フリーランスママの1日タイムスケジュール

この記事では、自宅で育児しながら在宅ワークしていた頃のタイムスケジュールを紹介します。
在宅ワークしてみたいけど、自宅育児しながら、どうやって作業時間を確保すればいいの?
と不安なママ。

こんにちは、ママライターのsakiです。

私は妊娠出産後に育休を取るも、夫の転勤が決まり、退職。その後、家で育児しながらライター業をスタートし、現在に至ります。

・家で育児しながら仕事をしてみたいと思っているママ
・育児と在宅ワークのバランス、スケジュールが知りたいママ
の参考になれば幸いです。

ママ在宅ワーカー~1日のタイムスケジュール~

例として、子どもが1歳だった頃のタイムスケジュールを紹介します。

8:00  起床、夫のお弁当つくり
8:30  朝食(離乳食)、夫出社
9:00  家事(洗濯、掃除)、子どもはTVタイム
10:00 子ども昼寝①(この時間に作業)
12:00 子ども起床、昼食(離乳食)
13:00 遊び、散歩、公園遊び
14:00 子ども昼寝②(この時間に作業)
16:00 子ども起床、TVタイム、遊びタイム、散歩、公園遊び
18:00 子どもの夕食(離乳食)
19:00 夫帰宅、夫婦で夕食
20:00 入浴
21:00 寝かしつけ
22:00 子ども就寝後、作業開始(日によるがだいたい0時~1時まで)

*1歳頃はお昼寝が1回の日と2回の日があり、上記は2回の日のタイムスケジュール。
*1歳頃は夜泣きもあったので、22時~1時の間に何度か夜泣き対応の時間あり。

合計すると1日7時間ほど、作業時間にあてていたことになります。もちろん、毎日この時間が確保できるわけではありません。

子どもと一緒に寝落ちしてしまう日、お昼寝の時間が短い日、夜なかなか寝かしつけが終わらない日など、作業時間が確保できない日も。我が子は添い寝していないと起きてしまうので、作業は布団に入ったままスマホで行うことが多かったです。

自宅育児と在宅ワークを両立させる方法

家で育児しながら仕事をするには、いくつかポイントがあります。私が特に気をつけていた点は以下3点。

1.やることをリストアップしておく
2.スキマ時間を有効活用
3.納期に余裕ある仕事を受注する

子どもがお昼寝してから「さて、今日は何の作業しよう」と考えていては作業が進みません。やらなければいけないことを事前にリストアップしておくことで、作業時間を最大限確保できます。

そのやることリストは、家事や育児のスキマ時間に作成するのがおすすめ。スキマ時間も惜しみなく活用するのが、在宅ワークと育児を両立させるポイント。

そして在宅ワーク一番の問題は、子どもの体調不良などで作業がストップすること。これは想定していなければならない問題です。

そんな事態が起きても納期を守れるよう、私は納期に余裕のある仕事を中心に受注していました。フリーランスだとついついくる仕事は無条件で受けたくなりますが、納期を守れずクライアントの信用をなくしてしまっては元も子もありません。

理解あるクライアントと仕事をすると、ママ自身も無理せず在宅ワークを続けられます。

育児と在宅ワークの両立は可能!

今回は、我が子が1歳だった頃のタイムスケジュールを紹介しました。
あくまで我が家の場合なので、このとおりに進まないご家庭もあるかと思いますが、1つの例として参考にしていただければ幸いです。

saki
男の子1児のママ。読書が趣味。好きな作家は有川浩さん。

ライター紹介

からふるMoms

からふるMoms

KaRaFuRuのママライターチームです。

facebook line twitter
関連記事