toggle

初めて子育てする0歳児ママの1日スケジュール

2020年1月に里帰り出産し、現在は育児に専念しています。性別は男の子でミルク主体で育てています。

育児のすべてが初めてのことなので毎日「なんで?」と「そうなんだ!」の繰り返し。息子と向き合っていると24時間なんてあっという間に思えます。

最近の発見は“生後から3か月の間でこんなに変わるんだ!”ということ。
子どもの成長と共に当然、ママとしての過ごし方も変わってきました。

今回は、生後から3か月までの1日のスケジュールをまとめました。

生後〜2か月(里帰り中)のスケジュール

5:00 ミルク
8:00 ミルク・起床・朝ごはん
10:30 ミルク
12:00 昼ごはん
13:00 ミルク
14:00 昼寝
16:00 沐浴+ミルク
19:00 ミルク(合間で夜ごはん)
21:00 ミルク
23:30 ミルク
24:15 就寝
2:00 ミルク

この頃、つらかったのは睡眠不足です。

夜中から朝方のミルクタイムは半分寝ながら与えていたような…。おっぱいを吸わせてからミルクを与えていたので1回の所要時間は約1時間。昼夜問わず息子が眠るタイミングで一緒に寝ることも多く、家事は母に任せて1日中カラダを休めていました。

母乳が出ないこともつらかったです。
子どもを産んだら当然のように母乳が出ると思い込んでいたので「何で出ないんだろう」と悩みました。おっぱいを吸わせてもギャン泣きの息子…精神的にキツかった時もあります。
そんな時「完全母乳で育っても風邪ひいてる子はいるし、ミルクで必要な栄養摂れるから大丈夫だよ」と小学生の子を持つ先輩ママに言われ母乳の呪縛から解放されました。

育児の悩みはインターネットを活用
「オムツ替え おしっこかけられる」「新生児 しゃっくり止まらない」「新生児 電気つけたまま寝る」「新生児 肌カサカサ」「うんち 背中もれ 原因」などを検索、参考にしていました。

2〜3か月のスケジュール

7:30 ミルク・起床
8:00 夫が出勤
8:30 絵本や歌遊び
9:00 朝ごはん
9:30 洗濯・掃除
10:15 自由時間(勉強や調べもの)
12:00 ミルク・昼ごはん
13:30 お散歩・買い物
15:00 帰宅・ミルク・休憩
16:30 夜ごはんの支度
18:30 ミルク・夫が帰宅
19:00 夜ごはん
20:30 お風呂(息子と入浴)
23:00 就寝
2:00 ミルク

里帰りが終わり夫婦2人での育児がスタート。

2か月を過ぎての嬉しい発見は、何となく息子とコミュニケーションがとれること。
話しかけると笑顔になることが多く、その表情がなんとも可愛い!
絵本の読み聞かせでは絵を目で追うことが増え、その表情も可愛い!!あぁ、毎日癒される。

もうひとつは、授乳の間隔が長くなり自分のために使える時間が増えたこと。
産後諦めていた英会話や読書に時間を割くことができ、心にも余裕が生まれています。

それでも息子が寝て、起きて、ミルクを欲しがる時間は毎日変わります。
夜ごはんの支度中に息子が泣き出し、料理がひとつも完成しないまま夫の帰宅時間を迎えることもしばしば。
そんな時は諦めも肝心。“こんな日もあるさ”と諦めることで自分にプレッシャーをかけないようにしています。

おわりに

2か月を過ぎた頃から息子がよく笑うようになったので、絵本や音の鳴るおもちゃで遊ぶ時間をつくっています。そんな中、ママになった自分の変化に驚く出来事が。

それは絵本を読み聞かせる時、教育テレビのお姉さんのごとくテンション高めになってる!
さらに おっいしいミッルクがあっりますよ〜♪ など、即興で歌うことが多くなってる!
これも嬉しい発見のひとつです。

むとう よしえ
コピーライターを経てフリーランスに。2020年1月に男の子を出産。里帰り後は、夫の転勤先・博多での暮らしがスタート。幼い子どもと楽しめる九州スポットを見つけたい。

ライター紹介

からふるMoms

からふるMoms

KaRaFuRuのママライターチームです。

facebook line twitter
関連記事