toggle

ワーママの生き方、働き方 −スタイルクリエイト株式会社の場合−

ワーママ多数在籍中のスタイルクリエイトです!

スタイルクリエイト株式会社では、子育て中のママスタッフが多数働いています!
中には、スタイルクリエイトが運営している「からふる保育園」に自身のお子様を預けて働いているお母さんもいます。

先日、とあるドラマで「子供の体調不良が気になるのに、会社に遠慮して早退したいと言い出すことができないワーキングママ」に焦点を当てたお話を見ました。
なんと世知辛い…。ドラマではありますが、ワーキングママの生きづらさ、現実の厳しさを感じて悲しくなりました。

それと同時に、「スタイルクリエイトでは、ママが子供のために早退や欠勤をすることは決してタブーではない」ということを思い出し、改めて良い職場だなぁと感じることができました。

ママが子育てしながら働くとは

昨年、社内の子育て経験のあるママスタッフを代表した4名のメンバーで、座談会を開催しました。
スタイルクリエイトで働くことを選んだ理由や、そのメリットとして感じられることなどを話してもらいました!

「前に働いていた会社で、子供の病気を理由に休んだり、子供の学校行事のために休みを取ったりすることが会社にとって迷惑だと感じて、辞めてしまった。ここは働くママを応援したいという企業の姿勢が分かりやすく、働きたいと思った」

「有給休暇を積極的に使うように、周りの人たちが言ってくれる」

「子供が病気になった時にまで、病児保育に預けて働くのは心苦しさを感じるけど、ここでは時間を有効活用した働き方ができるから、そのストレスがない」

…などの意見が聞かれました。

他の会社や、以前に在籍していた職場と比べると、仕事と子育てにメリハリをつけられる環境だと感じているスタッフが多いようです!
座談会の詳細は、スタイルクリエイト株式会社のコーポレートサイトに掲載されています。是非ご覧ください!

社員座談会 ワーキングママ編

「子育ても仕事!」とよく聞きますが、働きながらお子さんを育てる女性は本当にパワフル!!
子供の成長も楽しみながら、自分らしく働く。私もそんな母親になりたい!!

ライター紹介

KARAFURU 編集部

さく

鶏の唐揚げと焼き鳥とお酒が好きな、働く30代。気になったことはすぐにスマホで調べたがります。

facebook line twitter
関連記事