toggle

ウォーリーを探せ!!展 誕生30周年記念

ウォーリーを探せ!! ウォーリーが博多に来てくれたので、ウォーリーにぜひお会いしたいと思い、行って来ました!ウォーリーを探せ展!!感想レポです。

ウォーリーを探せ!!展 限定グッズも充実してました。

ウォーリーを探せ!!最近では「脳トレ」になる絵本としても話題ですね。ウォーリーを探すことで、記憶力、情報処理能力に判断力の力アップなどなど、脳の活性化に役立つそうですよ。早速、赤のボーダーのウォーリーを何人探せるか、ワクワクしながらウォーリー展へ。

今回はウォーリー生誕30周年記念イベント。150の作品や絵本の原画、初期のイラストなどが展示されています。一部撮影も可能です。

家族づれやカップルも多く、みんなで楽しめる展示会になってます。展示されている作品を一つ一つみながら、ウォーリーを探すのですが、なかなか見つからない。そんな時は作品の下に解説とヒントが。。。。この辺にウォーリーいますよ。と丸で囲ってくれてます(答えは自分で探します)。

そもそもウォーリーって世界中(異世界)を旅しているんですよね。白ひげの命令でありとあらゆるミッションをクリアしている人なのです。ウォーリーを一度でも探したことのある方なら、確かに!!と思うシーンありませんか?ドラキュラがいっぱいいるところに なぜかウォーリーさん。とか海の中になぜかいる!戦国時代にいる!?と不思議なウォーリーさん。そして、常に笑顔な気がする・・・・のです。いろんな異世界を旅しているウォーリーを一気に探しに行けるのがこの展示会です。(ウォーリーと旅をするような感覚ですね)

ところどころに大きな展示もあり、天井にも作品が。

大きな展示物では絵本の世界では味わえない、ウォーリーの世界に入り込んだ気持ちにさせてくれます。絵本の世界を体感できます。

娘たちも必死に探します!!一つ一つの作品を必死に探していたら、滞在時間1時間半超えました。親としては嬉しい遊び場です。私はと言いますと、途中からほとんど、作品の下にある答えをカンニングしていました。カニングしても楽しめるイベントです。親子で行く場合は、子どもたちはいつもは絵本で見ているウォーリーの世界に入り込み、大人はアートの世界を楽しめる展示会です。

個人的にあまりのすごさに感激したのはこのウォーリーを探せ!!紙でできています。
みなさんはウォーリーがどこにいるかわかりますか?
撮影コーナーのウォーリーさん。
ウォーリーの愛犬 ウーフ。

最後に。

1987年にイギリスで生まれたウォーリー。同年に日本でも発売開始されました。幼い頃に、弟と一緒に頑張って探した記憶があります。今では娘たちもウォーリーにお世話になっています。同じ絵本にお世話になることって素敵なことだと思いませんか?私は、正直、流行りの遊びやゲームはわかりません。けれど、ウォーリーの絵本はわかります。娘と一緒に絵本を開いて、一緒にウォーリーを探しながら、ウォーリーと異世界を旅ができます。親と子で同じものを共有共感共鳴できることって素晴らしいと思わせてもらえました。

今回は、幼稚園の年中さんくらいのお子さん(一度、ウォーリーを見せて連れて行くといいかなと感じました)〜楽しめると思います。

残念ながら、福岡は終わりましたが、夏休みに九州では、宮崎で開催されます。

7月13日から9月1日まで。宮崎アートセンターで開催。http://wally30.jp/outline/index.html 公式HPです。

夏休みの思い出にいかがですか?

ライター紹介

KARAFURU 編集部

ちこちゃんの母

お笑いから社会派まで、あらゆる記事を担当します。ちこちゃんの母です。

facebook line twitter
関連記事